古代文明の謎 オーパーツと宇宙人

古代~室町

ようこそ当ブログへ

アトランティス大陸って有名ですよね。今から約1万2千年前、現代科学を凌ぐほどの文明を持ち、栄華を極めるも一夜にして波にのまれて海の底に沈んだという伝説の大陸。いろんな創作物のネタにもなってますね。

今回は歴史の番外編。そんなアトランティスも含め、古代文明にはどのような謎があるのか?オカルト満載で追ってみたいと思います。

古代ギリシャの哲学者 プラトン

「アトランティス」は、元を辿れば古代ギリシャの著名な哲学者プラトンの著書「ティマイオス」とその続編「クリティアス」という対話篇に登場します。

逆にそれ以外は、それをネタにした物語や考察本って感じです。

学者からオカルト好きまで、その議論は現在まで絶える事なく続いています。なぜここまで注目されるのかというと、やっぱり著名な哲学者であるプラトンの著書に見られるからなんでしょう。

何しろ哲学者ですからね。いや哲学って何?

そんな人が書いてるんだからマジなんじゃね?って感じですよね。

う~む…

ただ、アトランティスの話はあくまで寓話として書かれたんじゃないかとの説があります。要は、実際に自然災害で滅んだ都市もあるし、他国に滅ぼされた王国も歴史上たくさん存在します。

そういった話を、例えばなしとして表現されたのではという訳です。

19世紀になるとジュールベルヌ作「海底二万里」に海底に沈んだアトランティスが登場。多くの人の関心を集めると、それ以降も数々の創作物のネタになっていきます。

名作アニメ ラピュタとナディア

日本では、まさにその海底二万里を原作としたアニメ「ふしぎの海のナディア」が有名ですね。この作品を作った庵野さんと貞本さんのコンビは、後にあのエヴァンゲリオンを生み出す事になります。まあアニメらしくSFチックに誇張されてはいましたが、それがまた面白く心に残る名作です。

ちなみにジブリ映画の「天空の城ラピュタ」はガリバー旅行記第三編に出てくる空飛ぶ島が元ネタですが、じつはこの二つのアニメには、空と海の違いはあれど共通する設定が多いんですよね。

例えば、飛行石とブルーウォーターという宝石。それを狙う悪漢に襲われるも、後に味方になったり、ヒロインが王家の血を引くとか、失われた王国を復活させたい悪役の存在など。

これには訳があって、まず宮崎駿さんがNHKに企画を持ち込むも、いったん保留。その後ジブリを立ち上げラピュタを制作しますが、NHKに企画だけは残り、それを基にナディアが作られたのだとか。だとしたら設定が似てるのも納得ですね。

話が逸れて来ましたが、他にもオリハルコンというアトランティスで使われていたとされる謎の金属があるのですが、これもドラクエやFFのゲームにも出てきます。

ただ実際のアトランティスの痕跡は、現在まで発見されてないんですよね。

ビミニ諸島沖海底に石畳のようなものがダイバーによって発見されましたが、これはどうやら自然に出来たものだという事。

人工物を思わせる石柱のようなものも発見されたようですが、アトランティスはジブラルタル海峡の西、大西洋に浮かぶ大陸。そもそも場所が全然違います。こんなものさえ語られるぐらい痕跡がないんですね。

ちなみに似たような話で「ムー」とか「レムリア」がありますが、こちらはオカルトの象徴のような扱いとなっています。

場違いな加工品 オーパーツ

例えばアトランティス人は宇宙から来て、痕跡を残さないように去って行ったという事なら一応の辻褄は合いますね。プラトンがなぜ知ってたのかは分かりませんが(いやそこ重要!)、別の惑星から来れるならそれぐらい出来そうですしね。

アトランティスがそうかはともかく、古代文明には宇宙人との邂逅を思わせる痕跡がいくつか発見されています。

Out of Place Artifacts。 オーパーツといわれる「場違いな加工品」というものがそれです。

ただ、これはでっち上げもあれば、言われればそう見えなくもないという程度の物も多いです。有名どころだと、マヤ文明やアステカ文明などの遺跡で発掘されたクリスタルスカル。他にもコロンビアの黄金シャトルやアカンバロの恐竜土偶があります。

クリスタルスカルは現在の技術でも再現は難しいとされているけど、どうやら19世紀ぐらいに作られた偽物らしい事が分かっています。いや作れてるじゃん!って感じですが、じゃあ誰が何の為にそんな事をしたのかは未だ不明なのです。

黄金シャトルは、言われてみれば確かにそう見えます。シヌー文化(500年~800年)の遺跡から発掘されたので、当然スペースシャトルもジェット機もないはずですよね。宇宙人との接触を思わせると言えなくもないですが、想像力豊かな古代人がいても不思議じゃないし、なんとも…

アカンバロの恐竜土偶は不思議ですよ。恐竜は約6500万年前に絶滅したそうなので、古代人が知るはずもないですよね。これもでっち上げ説が濃厚ではあるのですが、一説には紀元前2500年ぐらいに作られたという調査結果もあるとの事です。

ただ確かめようにも今はもうダムの底…。

ずいぶん扱いテキトーだな!

終わりに

いかがでしたか?

アトランティスが実在したのかはともかく、古代文明というのはもしかしたら我々が思っているよりもずっと進んでいたのかもしれませんね。

次回はさらなる古代文明の謎を紹介&謎にも迫って行きたいと思います。

け、消される?

ドラマ観るなら<U-NEXT>

コメント